・ モモチームのお出かけレポはこちらにまとめてあります♪
 ・ 2010年1月、娘はミラノへ行きました。その様子はこちらで!
 ・ 2014年11月、娘一家はバーレーンに引っ越しました。その様子はこちらで!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
 |  EDIT  |  Top↑

お花がいっぱい^^

20170430.jpg
お花がいっぱい!
本当にありがとうございました。
こんなにたくさんのお花に囲まれて…(・-・*)
モモもきっと喜んでいると思います。
レオも帰ってきて、ちょっとだけお家が賑やかになりました。
スポンサーサイト
拍手する
TRACKBACK(0)  |  COMMENT(3)  |  EDIT  |  Top↑

悲しすぎて…追記

◆4月28日(金) 午後7時半

皆さん、温かいコメントをありがとう。
先輩たちの言葉は、本当に力強く心に響きます。
やはり、皆同じ状況だったのですよね。
気持ちが少し軽くなりました。

辛いけど仕方がないこと…。
時間が解決するものでもなく、
ただこの切ない思いを違う方向に持って行くしかない。

昔の写真を見るのも辛いけど、
たくさんあった楽しいことを思い出すしかない…。
後悔や苛立ちの気持ちを、少しずつ小さくしていくしかない…。
モモは、あんなにたくさんのいい思い出を残してくれたのだから。
こんなふうに温かい言葉を残してくださるお友達ができたのも、
全部モモのおかげなのだから…。

本当にありがとうございます。
頑張ります。
あとでゆっくりお返事しますね。

今日は、去年春から週2日、お手伝いしている仕事に行って来ました。
親友が会長をしている法人の事務局を一人で預かっているので、
本来休めない仕事なのですが、
モモが具合が悪くなってからは、午後数時間だけの勤務、
症状がひどいときにはお休みをもらい、
たまりにたまった仕事を片付けに…。

3ヶ月ぶりに朝から行ったので、
モモのことを知っていた何人かの方が電話をくれました。

「大丈夫?ひょっとして…。」との問いに、
「はい、火曜日に…。」
そこまでしか答えられませんでした。

しっかり仕事を片付けて、駅まで走る私…。
あぁ、もう急がなくていいんだ…。
そう思っただけで、また涙が。

泣きながら歩いているおばさん…。
私を見た人は、ちょっと怖かったでしょうね^^。

そして、帰宅した私を迎えてくれるワンはいません。
そう、レオは、今我が家にいないんです。

johnnyさんと私がモモに付きっきりだったこと、
特に、美味しそうな食べ物をあれこれ与えているのを見ていて、
相当ストレスになっていたレオ…。

モモ姉ちゃんの次に貰えるものとじっと待っているレオですが、
5キロを超えそうでダイエット中だから、
高カロリーのモモ用のものは与えられず…。

人一倍食いしん坊のレオにとっては、
本当に辛いことだったと思います。

そんな毎日に、おトイレもちゃんとできなくなり、
突然吠えたりするようなこともあって、
これじゃ、可哀そう過ぎると困っていたところに、
少し前に、リッキーを亡くし寂しがっていたジージが、
預かるよと言ってくれたので、
先週、思い切ってジージのところに預けてきたところでした。

ここ数年毎週、ジージのところに行っていて、
我が家同然の実家、そして大好きなジージなので、
何も知らずのんびり楽しく過ごしているようです。
それだけが、よかったこと…。

今週、モモのお骨を持って、会いに行ってきます。
ピンクの可愛いモモの骨壺カバーの白いふさが
何とも愛おしくて、ずっと撫でています。
レオはわかるかな^^。



◆4月27日(木) 午後8時

モモがいなくなって2日目を迎えました。

昨日は、葬儀や火葬の準備でバタバタしていたので、
何とか乗り越えられましたが、やることが終わってしまった今日
どうにも抑えようのない感情に戸惑っています。

悲しみ、後悔、自分への怒り…?

何がなにやらわからないまま、ただただモモの遺骨の前で泣いています。
口から出て来るのは、「ごめんね、モモちゃん。」という言葉だけ…。

深夜に何度も、下痢で汚れたお尻を拭いてあげたことがなくなったことが悲しく、
嫌がるモモに注射器で食事をさせた後、
口のまわりやあちこちこぼれたものを拭いていたことが懐かしく、
それができないことが、今はただただ辛くてたまりません。

バスタオルやマット、毛布やカーペットの山のような洗濯ものがないことに、
いてもたってもいられず…。

声を上げて泣いても、叫んでも
モモがどこにもいないことが耐えられません。
苦しくて胸が張り裂けそうです。

これほどモモの存在が大きかったことを、今になって実感するなんて…。
なんという情けない飼い主でしょうか。

どうやってこれを耐えていくのか、乗り越えていくのか…。

今日、宅急便が届きました。
201704271309.jpg

何だろうと思ったら、15キロまでOKのスリングでした。
全身に力が入らなくて、首を起こしていられなくなったモモを、
病院に行くとき抱っこするために月曜日に注文したもの。

これがあれば、もっと抱っこが楽ちんだったね、モモちゃん。
使ってみたかったよ。

こっちは、モモが検査をする間に、大急ぎで買ったもの。
2つ穴の乳首がついた、お水も飲みやすそうな注入器を見つけたのに…。
ごめんよ、もっと早く見つけられなくて。
201704272014.jpg

どうしようかと考えて、使わなかったおむつや
食べることなく冷蔵庫の野菜室を占領していた
大量のモモ用の高カロリーのフードやおやつなどと一緒に、
入院中のワンちゃんにあげてくださいと、
昨日の葬儀の後、病院に持って行きました。
拍手する
TRACKBACK(0)  |  COMMENT(4)  |  EDIT  |  Top↑

モモ、虹の橋へ

先週から症状がかなり悪化していたモモですが、
25日夕方、容体が急変、
午後8時6分、病院で虹の橋を渡りました。
13歳と5ヶ月でした。

ちょうど4回目の抗がん剤治療の日。

johnnyさんも会社を早退して3時には帰宅、
午後1時過ぎまでは、いつもどおり2時間おきに流動食を食べてたので、
穏やかな日差しの中、一緒にアジサイ広場まで行き、
二人で抱えてオシッコをさせてから、4時過ぎ病院へ向かいました。

johnnyさんの珍しい早い時間の帰宅に、しっぽを振ってくれたモモでしたが、
車中ではかなり呼吸が荒くなり、病院到着後はすぐ酸素マスクを…。
この3日間のひどい下痢で、もう体力が限界だったのでしょうね。

血液検査、レントゲンなどを取るから1時間ほどお待ちくださいということで、
私たちはその後の帰宅に備え、ペットショップにおむつなどの買い物に。
戻った後の説明では、胸に水などは溜まっていないが、
血液検査の結果は最悪の状態…、
そのまま入院となり、私たちは一旦帰宅したものの、
病院からの「危ない。」という電話に、すぐまた病院へ戻りました。

そのときにはもう病院の診察時間が終わった後だったので、
大好きだった先生や看護師さんたちに見守られ、
私たちの到着を待って、モモは旅立って行きました。
苦しまず安らかな最後でしたねと先生方も言ってくれました。

今日、家の近所で葬儀を済ませました。
20170426-2.jpg

20170426-1.jpg

モモの食事用のテーブルの上に、お花とお水、フード、おやつ、
香龍さんにいただいたモモの焼き物のお人形も一緒に置きました。
201704271308.jpg

遺影は写真があり過ぎて、全部見切れませんでしたが、
この写真を、私の手作りのフォトフレームに入れました。
20170426-4.jpg

今は悲しくてこれ以上書くことができませんが、
これまで応援してくださった方々、
本当にありがとうございました。

モモは最後まで本当にいい子で、本当によく頑張りました。
20170426-5.jpg
拍手する
TRACKBACK(0)  |  COMMENT(9)  |  EDIT  |  Top↑

迷いの日々

◆4月23日(日) 17時

昨日朝、病院から戻りました。

下痢も収まったようで、ad缶も嫌がらず。
ただ、足のふらつきがひどくなり、自力で立ち上がるのが難しくなりました。
そして、昨夜からはまたひどい下痢に…。

朝一番で病院に電話、またお薬をいただいて飲ませたので、
今のところ下痢は収まっています。

今はただひたすら足のマッサージを。
頑張れ、モモ!



◆4月21日(金) 22時

朝9時、病院にモモを預け、仕事に…。
日中電話がなかったので、とりあえず一安心。
夜7時半、仕事を終えて帰宅してから病院に電話しました。

下痢はおさまったとのこと。
そして、お昼、夕方と、病院で飼われている老猫ちゃんのご飯を
こそっと食べていたとか。
さらに夕方は、ad缶も食べたそうです。
さすがにお腹が空いたのかな。
ちょっとだけホッとしました。

オシッコはちゃんとできるかな。
ウンチ、我慢してないかな。

心配は尽きませんが、とにかく明日迎えに行って来ます。



◆4月20日(木) 17時
 
モモの調子は絶不調…・゚・(*ノノ)・゚・

日曜日から今日まで5日間、ほとんど食べ物を口にせず、
治まっていた下痢も昨日夜からまた水便に…。
下痢が本当にひどいときに飲ませてくださいと頂いたお薬も
効果がありません。

これが抗がん剤の副作用なのか、
それともただ単に病状が悪化しているものなのか…。
何もわからないまま、ただただどうすればいいのか迷う毎日。

消化器型のリンパ腫、目指す覚解はどこにあるのか
確認するためには、内視鏡などで組織を採取しなければならないので、
今のモモの状態では、できませんと先生からは言われました。

とりあえず、一つの目安として下痢の症状が治まること、
食事がとれるようになること、
あとは血液検査の数値からの判断…。

どれひとついい方向に向かないことで、
辛い抗がん剤治療を続けることにも迷う毎日…。

昨夜は、カートで公園に行き、オシッコだけして再びカートで帰宅。
今朝はお散歩は止めました。

今日は仕事もお休みして終日モモを見ていますが、
起き上がるのも一苦労…。

体力が全然ないのに必死で逃げようとするモモに、
注射器で流動食を流し込むのも本当に辛くてたまりません。
ただただ、心を鬼にして2時間置きに格闘しています。

こんな日々がもうすぐ3ヶ月、
モモ本人はどう思っているのでしょうね。
どこか痛いとか辛いというような様子がないのだけが救いですが、
一日一日衰弱していく姿を見ているのが辛くてたまりません。
私たちの愛おしいという気持ちは通じているかな。

飼い主がこんなに弱気じゃしょうがありませんねぇ^^。

明日は朝一番で病院に行き、また点滴をお願いして、
土曜日朝まで預かってもらうことにしました。
私たちは仕事に行かなきゃいけないし、
一人でお留守番は心配なので。

モモの大好きな病院と先生、スタッフo(^-^)o
これまでの3回の入院でも、ドッグフードを食べてくれたので、
今回の入院で少しでもよくなってくれるはずと信じて…。
拍手する
TRACKBACK(0)  |  COMMENT(8)  |  EDIT  |  Top↑

抗がん剤治療3回目

朝一番で、病院へ行って来ました。
体重は、8.75キロ…・゚・(*ノノ)・゚・
身体のどこにもお肉が感じられず、骨と皮ばかりです。
全然固形物を食べてませんから、仕方ありませんね。

血液検査の結果、貧血は横ばい。
体力もかなり落ちているし、白血球の数値なども見て、
先生は、今日の抗がん剤投与は量を減らしますとのこと。

1回目ピンクリスチン投与後は、かなり下痢がひどかったので、
少しホッとしました。

今は、下痢の症状は治まっていますが、
ここ数日流動食だけなので、とにかく元気がありません。

駐車場から病院まで数分の距離、
いつもはトイレがてら歩いていくのですが、
今日はあまりにもヨロヨロしていたので、抱っこで行きました。

注射器を嫌がる話をしたら、鼻から管を入れる方法もあるけど、
可哀想だしねぇと先生…。

とりあえず、点滴をいろいろ打ってもらったので、
今日は夕方まで、無理な食事は止めて、
2時間おきにウィダーインゼリーとヨーグルトを20ccずつ飲ませています。

かがんでオシッコをするのも力が入らず、かなり辛そう…。
寝ながらオシッコしてもいいのに、頑張ってトイレシートまで行ってます。
それでも足が踏ん張れず、ウロウロ…。
いろいろ考えて、古いラバー製のヨガマットを四等分してあげ、
ここでしなさいと置いてあげたら、うまくできました^^。
よかった、よかったo(^-^)o

夜には少しでも食べてくれるといいのですが。

こんなに体力がない中での抗がん剤治療は、
やはり無理があったかなとも思うこのごろです(ˊ﹎ˋა)

翌日(19日)朝のお散歩♪
201704191140.jpg
拍手する
TRACKBACK(0)  |  COMMENT(2)  |  EDIT  |  Top↑

横ばい…

◆4月17日 19時

10時半にちょこっと便が出ました。
その後私は仕事に行き、夕方6時過ぎに帰宅しましたが、
便もおしっこもなし…。
ホッとする反面、ちょっぴり心配…。

とにかく明日は病院です。
食欲はまったく戻らず、また体重減ったかな・゚・(*ノノ)・゚・



◆4月17日 10時

土曜日は驚くほどの食欲で、終日たくさん食べましたが、
日曜日からまた何も口にせず…。
またまた注射器での食事となりました。

基本の食事は、消化器サポート30ccにエナジー500、粉ミルクを入れたもの。
これを1日3回。
合間に、チャオチュールを2本くらい、
ウィダーインゼリープロテインに甘酒入れ、20ccを1日5回くらい、
ヨーグルトにマヌカハニーを入れて20ccを2回くらい。

こぼしたりするので、正確な計算はできませんが、
何とか500kcalくらいは摂取できているかと…。

ただ、1回目の治療後ひどかった下痢の症状はかなり改善され、
便も1日数回に、そして水状ではなくなりました。

昨夜のお散歩を最後に、今朝も今のところ便なし…。
いいのか悪いのか微妙ですが、
先週のように1時間置きでないことは、ちょっとだけホッとしています。

明日は3回目の抗がん剤治療の日。
1回目と同じお薬なので、かなり心配…・゚・(*ノノ)・゚・
何とか頑張って欲しいものです。

今朝のモモ!
201704171035.jpg
拍手する
TRACKBACK(0)  |  COMMENT(0)  |  EDIT  |  Top↑

ちょっと上向き?

2回目の抗がん剤投与後、木曜日午後まではまったく食べられませんでしたが、
金曜日朝くらいから、おやつを食べ始め、
今朝はシーザーを2パックも食べてくれました。

14日金曜日朝には、念のため病院で点滴を…。
それがよかったのかどうか、昨日の昼間は 下痢便なし、
今朝の散歩でも、再び300メートル歩けました。

今朝のモモ!
201704151248.jpg

これは一昨日のモモとレオ!
201704151249.jpg

抗がん剤治療スタート後、一気にひどくなった下痢でしたが、
何かがいい方向に作用したのでしょうか…。

とにかく、いろいろな方から頂いた情報を
少しずつ実践しています!
今週やってみたのはこんなこと。



①ずっと飲ませていたミヤリサンを止めた
  腸内フローラ、ミヤリサン共に一向に下痢が改善されないため。



②ヨーグルトを食べさせた
 こんなものを見つけたので、整腸剤の代わりに。
 砂糖不使用のヨーグルトに、
 にんじんとすりおろしりんごのソースがかかった6カ月の赤ちゃん用ヨーグルト!
 かなり美味しいようで、喜んで食べてくれました。
201704151126.jpg



③病院でいただいた粉ミルクを飲ませた
 ロイヤルカナンの消化器サポートにスプーン1杯入れてます。
201704151214.jpg



④甘酒を飲ませた
 今流行りの飲む点滴甘酒。
 これも美味しいようで喜んで飲んでくれました。
201704151128.jpg


金曜日の病院では、ビックリするような出会いがありました。

待合室にいるとき、かなり大きめのチワワを連れた若い飼い主さんが。
あちらも、予防注射で一緒に来ていた大き目チワワのレオに目を止め、
「何キロですか?」と。
「ちょっと太り過ぎで、5キロ弱です。」
「あら…、うちより痩せてますよ。うちは5.5キロです。」
「ええっ!」

そんな会話を交わしていると、
カートの中でおしめをしてぐったりしているモモに気づいて、
「どこかお悪いんですか?」と…。

そこからの会話で、そのチワワちゃんもガンだと知りました。
手術できない場所のため、お薬だけの治療中とのこと。
余命半年と言われたけど、ありとあらゆることをやって、
「半年はとっくに過ぎちゃって、あはは!」と明るい飼い主さん。

「お互い頑張りましょう!」と声を掛け合ってお別れしました。
なんだか勇気をたくさんもらったような気がしましたヨo(^-^)o

その方から勧められたのがこちらのお店。
キッチンドッグ!
外苑前のショップに一度行ってみようと思います。
拍手する
TRACKBACK(0)  |  COMMENT(0)  |  EDIT  |  Top↑

抗がん剤治療2回目

火曜日夜、病院へ行って来ました。

血液検査の後、抗がん剤、
体重がとうとう8キロ台になってしまったので、
点滴もしていただきました。

ひどい下痢の状態は一向に改善されず、
そのためモモは一切食べ物を口にしないという悪循環。

こまめに注射器であれこれ飲ませていますが、
出る分も多いので、なかなか栄養補給というところまでいかないようです。

困ったねぇ、モモちゃん。

お散歩もかなり辛そうです。
まぁ、カートに乗っているだけでも気分転換になってるかな^^。

病院の待合室で…。
20170411-1.jpg

20170411-2.jpg
拍手する
TRACKBACK(0)  |  COMMENT(2)  |  EDIT  |  Top↑

ひどい下痢…

昨夜から、ひどい下痢が続いています。
嘔吐はないけれど、
下痢はこれまでで一番ひどいかな…・゚・(*ノノ)・゚・

抗がん剤のせいなのかどうかは不明…。
苦しそうな様子は見られないのが救いです。

フードはまったく食べないので、1日3回流動食になりました。

ずっと使ってきたa/d缶、ロイヤルカナンの消化器サポートは
脂肪が多めだからと、今回は低脂肪のものを渡されましたが、
カロリーは低いし、水っぽくて飲ませにくいなぁと思っていたら、
今日買い物に行ったペットのコジマでいいものを見つけました。

20170408-1.jpg

森乳の「エナジー500」!
高カロリー、高たんぱくで高栄養の消化吸収性の良い栄養補助食、
さらに、使う水分の量でとろみを調整できるという優れもの。

早速今夜、1袋20g100kcalの半分を、消化器サポート30ccに混ぜ、
それを注射器で飲ませました。

何とか自分から何かを口に入れてくれるといいのですが、
お腹が下痢下痢だから、嫌なんでしょうね。

モモのテーブルには、ドライフード2種類、煮干し、
シニア用の柔らかおやつなどが置いてありますが、
食べるのは煮干しだけで…。

どうかどうか、お腹の調子が良くなりますように。

今日は、雨が上がるのを待って、レオとお散歩に行きました。
100メートルくらい歩けたかな^^。
20170408-2.jpg

玄関、寝室前に置いたベッドのモモ。
20170408-3.jpg

パパっ子のモモちゃんが、
johnnyさんが寝ている寝室のベッドに上がろうとして危ないので、
扉を閉めてしまったら、その扉の前から動かず…。
仕方なく、そこにベッドを置いてあげました。

お布団にもぐるのが大好きなモモのために、
2月以降、私は手前の部屋に布団を敷いて休んでいますが、
モモは私の布団より、この扉の前がいいようです(;^_^A・・・

手前の緑のマットは、ニトリのタイルカーペット。
今のモモの動線に合わせて、家じゅうにこれを敷いています(・-・*)
裏がゴムで滑らず、汚れても1枚ずつ洗えるのでとっても便利。
拍手する
TRACKBACK(0)  |  COMMENT(2)  |  EDIT  |  Top↑

退院しました!

モモちゃん、夜8時に家に帰って来ました。

今回(火曜日)使用した抗がん剤は、ビンクリスチン。
本当は、もうひとつ、L-アスパラギナーゼを使用する予定でしたが、
あまりにも体力が落ちていたため見送ったとのこと。
その後、状況を見て投与するということでした。

とりあえず、下痢の症状はまだまだまったく改善されないようですが
抗がん剤治療でのひどい副作用は出ず、嘔吐はなし。

入院中、モモだけは放し飼いで自由にさせていただいたそうで、
先生も驚くほど、のんびりと元気に過ごしていたようです。

食事のほうは、火、水とドッグフードをちゃんと食べたものの、
木、金は食べなかったので流動食+点滴…。
それでも、今日の体重は、9.65キロ!
本当によく頑張りました。

次は来週火曜日11日、サイクロホスファマイドを投与します。
抗がん剤が効いているかどうかの検査については、
今のモモには負担が大き過ぎるから、
とりあえず下痢の状態で判断しましょうということでした。
消化器系の悪性リンパ腫ですが、
嘔吐がないのだけが救いですね。

帰宅後、ドッグフードは食べませんでしたが、
おやつの馬肉のシニア用ジャーキー、ささみのジャーキーをたくさん食べ
その後、レオと一緒にカートでお散歩に行きました。

久しぶりに点滴をしたせいか、
以前から調子の悪かった左前足に力が入らず、
イマいち上手く歩けず…(ˊ﹎ˋა)。

まぁ、距離は短かったけど、
とにかく元気に帰ってこれて良かったです。
夜10時に、流動食を40ccほど飲ませました。

今日、待合室で清算を待つモモ。
201704072316.jpg

201704072317.jpg
拍手する
TRACKBACK(0)  |  COMMENT(2)  |  EDIT  |  Top↑

入院しています

◆4月5日(水) 15時追記

今日午後、病院に電話しました。
まだ下痢の症状は続いているものの、特に変わりはないとのこと。

そして、今朝はドライのドッグフードをポリポリ食べたと…。

(〟-_・)ン?

具合が悪くなってから2ヶ月余り、
いろんな種類のドライフードも置いておきましたが、
一度も口にすることはありませんでした。

う~~~ん、微妙ですが、とにかく食べてるならよかった^^。

あと2日…、頑張れ!



◆4月4日(火) 10時追記

朝一番で病院にモモを連れて行き、そのまま置いてきました。
今朝は、a/d缶とおやつを少し食べましたが、
体重はまた100g減…。

それでももう病院慣れしたのか、ビクビクすることもなく、
かなり寛いだ様子だったのでホッとしました。

この2ヶ月で、3度目の入院ですが、
いまだにモモのいない我が家は落ち着きませんね。

金曜日夜か土曜日に迎えに行く予定です。

病院の待合室で。
20170404.jpg

昨日の朝のお散歩!
20170403.jpg



◆4月3日(月) 19時

土曜日に体重が減っていたのに、
その後もひどい下痢が続き、今朝までほとんど食事もしなかったので、
今日病院に電話して、明日から抗がん剤の治療を開始することにしました。

本当は、今週頑張って少しでも体重を戻して、
週末から抗ガン治療を開始する予定だったのですが、
このままでは、さらに体重が減りそうで…(ˊ﹎ˋა)

随時様子を見て、必要なら点滴もしてもらえるので、
明日朝、連れて行って、そのまま週末まで入院します。

1ヶ月間毎週火曜日に治療を受け、
その後は、1ヶ月に2回となるそうです。

1クール4回、何種類かのお薬を交互に投与するとか。
どうか、ひどい副作用が出ませんように!
どうかどうか、ちゃんと効いてくれますように!

昨夜も今朝も水状の便…(T△T)
今朝は、無理やりa/d缶を50cc飲ませて仕事へ。
本当に心配でしたが、帰宅すると嘔吐も下痢もしておらず、
しっぽをフリフリしながら、元気に私を迎えてくれましたo(^-^)o

そして、おやつのレバーと薄い牛カルビを少し食べました。
それでもまだ今日のカロリーは、200kcal以下。

今日と明日朝だけは、しっかり食べなくちゃね。
頑張れ、モモ!

いいのか悪いのか、モモちゃん、結構病院気に入っているみたいですから^^。
大好きなチカちゃん先生と古株の看護師さんから出されたものは、
何でも食べるのだそうです。
それだけが、希望の星(・-・*)フフ

明日は、ここ最近気に入っていたおやつと大好きな青い毛布を持って行きます。
拍手する
TRACKBACK(0)  |  COMMENT(4)  |  EDIT  |  Top↑

抗がん剤…

昨日の検診…。

体重はまた減ってしまいました。
9.2キロ。

この1ヶ月下痢の症状は改善せず、
3月以降4回目の血液検査14項目の結果も、
よかったり悪かったり…。
ステロイドの投与も1ヶ月を超え、それでも下痢が治らないことから、
先生からは、抗がん剤の使用を勧められました。

モモの病名は、悪性リンパ腫です。
手術前、胃に大きな異物が確認できたときには、
先生は胃癌を考えていたようですが、
開腹して見ると胃には異常がなく、
腸の表面に異変を感じた先生が、外部に出した組織検査で判明しました。

1回目の手術が2月13日。
術後の経過が悪く、2度目の手術をしたのが3月1日。

ここで体重が一気に2キロも減ってしまったので、
体力がある程度回復してからと考えていたようですが、
ステロイドの投与をしても、症状が一向に良くならないので、
先生も心を決めたようです。

飼い主も決断しなければなりませんが、
こんなに痩せて、5センチくらいの段差も上がれないのにと、
不安で仕方がありません。

昨日からまたご飯を食べなくなりました。
モモに食事させることがこんなに大変になるなんて…。
本当に心が折れそうですが、そうも言ってられませんね。
とにかく頑張らなくちゃ。
拍手する
TRACKBACK(0)  |  COMMENT(4)  |  EDIT  |  Top↑

2匹でお散歩

今朝は、久しぶりに2ワンコで散歩に行きました。

モモのカートに2匹で乗って('-'*)フフ♪
20170402-1.jpg

アジサイ広場の桜はまだ二分咲き程度ですが…。
20170402-3.jpg

久しぶりに家族揃っての散歩にレオは大はしゃぎでした。
20170402-2.jpg

帰り道は疲れて、レオはカートに…。
モモはしっかりと歩いてくれました。
20170402-4.jpg
拍手する
TRACKBACK(0)  |  COMMENT(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。