・ モモチームのお出かけレポはこちらにまとめてあります♪
 ・ 2010年1月、娘はミラノへ行きました。その様子はこちらで!
 ・ 2014年11月、娘一家はバーレーンに引っ越しました。その様子はこちらで!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
 |  EDIT  |  Top↑

HAPPY HALLOWEEN !

最近とんと触れなくなったジムネタ!
一応最低集1回は行っておりまする(;^_^A アセアセ
体重・体脂肪とも、1ヶ月から全く減らず(/_;)
でも増えることもなく・・・
つまり停滞中ということでございます。

昨夜も3人で夜11時からのクラスへ行ってきました。
いつもならこの最終クラスは人が少ないのですが、
(と言っても30人くらいはいます)
スタジオ一杯の人、人。
さらになにやら怪しい人たちが・・・

そうちょっと早めのハロウィンナイトだったのです。

インディアンの羽飾りを付け、シャツまで合わせた若い男性、
スパイダーマンのように、全身タイツにマスクの方、
かぼちゃの着ぐるみの女性、
その他の方々も、頭にかぼちゃの飾りつき~~~!
といった具合。

そしてなんとインストラクターも2人、それもかぼちゃのワンピースに被り物姿です^^
そうでなくても、ボディステップですから、汗ダクダクのクラスなのに・・・

途中誰か脱ぎ捨てるかと期待していましたが、
皆さん、根性ありました。
ちゃんと最後までそれで通していましたから。

先生2人ということで、いつもとリズムが違うせいか、倍疲れました。
だからきっと倍痩せたことと思います(爆)

そんなことはない?

いえ、そう信じたい情けないmomochiです(;´д`)トホホ

少し早めの

HAPPY HALLOWEEN !
20081030102352.jpg

ちなみにハロウィンは、キリスト教の諸聖人の日の前晩に行われる行事で、
アイルランドのケルト人の収穫感謝祭Samhainがキリスト教に取り入れられたものだとか。
ケルト人の1年の終り(10月31日)には、死者の霊が家族を訪ねたり、
精霊や魔女が出てくるため、仮面を被り火を焚いて身を守ったそうな。

元々はチューリップがシンボルだったようですが、この風習がアメリカに渡り、
この時期たくさんあるカボチャが使われるようになったそうです。

ハロウィンのシンボルのジャック・オー・ランタンも最初はカブだったそうですが、
やはりアメリカでカボチャのほうが色も形もきれいだということで、
オレンジ色のカボチャが使われるようになったとか。

ユタでもハロウィンは皆がとっても楽しみにしている行事でした。
家の前に出すゴミ袋をオレンジ色のもに替えたり^^
家の周りをたくさんのカボチャやイルミネーションで飾ったり。

またパンプキンパイを焼いたり、子供達のためのお菓子を用意したり、
もちろんジャック・オー・ランタンを作ったり・・・
(日本のカボチャは固いから、ちょっと難しいですね)

今では懐かしい思い出です(*^_^*)
拍手する
TRACKBACK(0)  |  COMMENT(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

http://kuroshibadiary.blog96.fc2.com/tb.php/478-b4c7a04e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。