・ モモチームのお出かけレポはこちらにまとめてあります♪
 ・ 2010年1月、娘はミラノへ行きました。その様子はこちらで!
 ・ 2014年11月、娘一家はバーレーンに引っ越しました。その様子はこちらで!

柴又散策!

今日は遅めの朝食後、柴又へ行ってみました。
昨夜なんの話からか、寅さんの話になり、そのときにjohnnyさんがポツリと
「まだ帝釈天には行ったことがないなぁ・・・。」
そういえば、私も20年以上前に行ったきりだった。

まぁそんなことで、急に行ってみることになった次第。
下調べもなしにナビまかせで出発!
道路の渋滞もなく、あっという間に到着したのですが、なにやらすごい人・・・
近くの駐車場もすべて満車だったので、矢切の渡し公園の駐車場へ。
これが正解(*^^*)

広い河川敷の公園で、2匹ともご機嫌でございました^^
それに駐車場料金も1日500円です。
帝釈天の駐車場は、1時間400円、近くの臨時駐車場は1回1,000円でしたから、
犬連れの場合は、河川敷の駐車場がおススメです。

矢切の渡しも初めて見ました(^.^)
090112DSC_0130.jpg090112DSC_0141.jpg
この渡し舟は、1回100円、犬もOKだそうです。

レオ、今日も走りました、momochiも一緒に走りました(゜O゜;
090112DSC_0124.jpg
モモも走りましたけど、カメラマンのjohnnyさんと一緒なので、写真がありません(T_T)
090112DSC_0150.jpg

たっぷり遊んだ後、帝釈天に行ってみました。
もうお正月も終わったしと思っていた私達、あまりの人出にびっくりです。
やっぱり有名な観光地だったんですね。
090112DSC_0153.jpg090112DSC_0154.jpg
とてもモモが歩けるような状況ではないので、一旦公園の駐車場に戻り、
2匹はお留守番となりました。

今度は別ルートで帝釈天へ!
090112DSC_0163.jpg090112DSC_0188.jpg
寅さん記念館とすぐ近くの山本亭
山本亭は、通り抜けもできますが、米国専門誌が行った日本庭園ランキング調査で
2004年・2005年・2006年と3年連続で3位にランクされたのだとか。
入園料を(100円)払って中も見学してみました。
ここでは、500円でお茶なども頂くことができますが、ワンは入れません(;_;)

帝釈天の参道はさらにすごい人、前に進むのもままならないほどです。
090112DSC_0169.jpg090112DSC_0179.jpg
途中でお団子を食べ^^、厄除けの七味を買いました^^

また川原に戻り、2匹ともう一度散歩してから、池袋へ!
葛飾柴又、なかなか楽しいところでしたわ(^ー^)ノ
もうちょっと空いている時期に、モモ・レオも一緒にお参りに行きたいですね^^
拍手する
TRACKBACK(0)  |  COMMENT(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

by さく・も子ママ * 2009/01/14 (12:22) * URL * 編集


矢切の渡しの舟って、犬OKなんですか~?
地元なのに知りませんでした(汗)
モモちゃんとレオ君は、舟は大丈夫でしたか?

実は 帝釈天には二度ほど行ったことがあるのですが
毎回車が止められなくて、あっちをウロウロ・・こっちをウロウロ・・・
で、何処かの路地に止めてずーっと歩いた経験があります。
矢切から行くことも考えたのですが、犬は舟に乗れるのだろうかとずっと迷っていました。
今度はこの方法で行ってみますね!
あ、でも混んでいるんですよね?
今年は神頼みする人が本当に多いようですね、我が家みたいに(笑)
小桃が何かしでかすと困るので、我が家ももう少し空いてる時期になるまで待つことにします。

レオくん、大きくなったの?
今度お会いするのが楽しみですね。


さく・も子ママさんへ! by momochi * 2009/01/14 (20:10) * URL * 編集


船着場にいたちょっとへんなおじさん^^が、
犬も乗れるよと教えてくれました。
ただ、こちらもとっても混んでいたので、
モモチームは乗りませんでしたけどね。
たとえ空いていても、モモが飛び込むかもと思うと怖くて・・・('_')
もうちょっと暖かくなれば、矢切の渡し公園にパークして
散歩がてら帝釈天というのがいいですね。

臨時駐車場は、1月一杯のようですから、
それ以降は空くということでしょうか。
今って、七福神めぐりのシーズン?
皆さん、色紙のようなものを持って歩いていましたよ。

でも春になれば、また混むのかもしれませんね。
朝早くとか^^

レオ、大きくなりました。
以前BBQのときに着ていた洋服は、もう全然入りません。

次のBBQはいつなのかしら~?(*^^*)

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

http://kuroshibadiary.blog96.fc2.com/tb.php/546-e8ff2424
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |