・ モモチームのお出かけレポはこちらにまとめてあります♪
 ・ 2010年1月、娘はミラノへ行きました。その様子はこちらで!
 ・ 2014年11月、娘一家はバーレーンに引っ越しました。その様子はこちらで!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
 |  EDIT  |  Top↑

今私達にできること!

今日も昼食の準備をしていると「緊急地震速報」が。
ただでさえ強い風の音に怯えていた犬達は、加わった揺れにパニック状態、
主人もいるので車で外に出ていようかとも考えましたが、
ガソリンが心配なのでそれもできません。
取りあえず、いつでも外に出られる準備だけして急いで昼食を済ませたところです。

今度の震源地は、千葉県沖でマグニチュード6、東京23区は震度3…。
昨日からは、東京周辺での地震が目立つことがとても怖いです。

昨日の報道で、コメンテーターがマザー・テレサの言葉を引用していました。

愛の敵は憎しみではなく無関心である

以前から耳にしていた言葉なのに、今は深く心に響きます。
今までの自分は口先だけでどれほど無関心だったことか…。

早速今できることとして、ささやかですが募金に協力しました。

私が100円、1,000円協力したところで…と思っている方が多いのでは?
でも決してそんなことはないと思います。
たとえほんの少しの思いやりでも、それがたくさん集まれば強い力となるはずです。

今回の大地震の復興費用は、15兆円にものぼるとの試算も…。
今日はこの動画を!
人を助け、人に助けられる国でありますように


続きに義援金等にかんするWEBサイトをまとめておきます!

◆振り込みなど(手数料につていはそれぞれのサイトで確認してください)

 被災地への支援物資、義援金について:社会福祉協議会
 日本赤十字社:義援金・救援金募集(クレジットカード可)

◆現金書留による送金(郵送料免除)

 東北関東大震災に係る義援金の募集について:中央共同募金会
 
◆郵便局・銀行

 ゆうちょ銀行・義援金送付
 三菱UFJ銀行:義援金(救援金)受付口座
 三井住友銀行:日本ユニセフ協会義援金受け付け口座
 楽天銀行:被災者義援金
 シティバンク銀行:義援金

◆テレビ局

 NHK:東北関東大震災義援金(窓口受付、郵便振替)
 日本テレビ:24時間テレビ インターネット募金(クレジットカードによる決済のみ)
 TBS:「東日本大震災」JNN・JRN共同災害募金(三井住友銀行のみ手数料無料)
 フジテレビ:フジネットワーク募金(みずほ銀行窓口・ATMのみ手数料無料)
 テレビ朝日どらえもん基金(三井住友銀行窓口・ATMのみ手数料無料)
 テレビ東京:TXN災害募金(みずほ銀行窓口・ATMのみ手数料無料)

◆ポイント・マイルでの募金(それぞれID等が必要です。)

 Yahoo!基金
 Google Crisis Response 義援金
 Tポイント【緊急募金】東北地方太平洋沖地震(ポイント利用)
 楽天:東日本大地震 復興支援 (ポイント利用)
 JAL東北地方太平洋沖地震 救援支援マイル
 ANA東北地方太平洋沖地震被災に関わる義援マイル(3月17日15:00~)
 ユナイテッド:東北地方太平洋沖地震救援募金(マイルまたは現金、現金の場合はボーナスマイル)

◆携帯電話

 NTTドコモ:被災地支援チャリティサイト
  iMenu → お知らせ → 企業情報 → 社会に対する責任 → ドコモ被災地支援チャリティサイト

 au:被災地支援 義援金サイト
  EZボタン → トップメニューまたはau oneトップ → 災害用伝言板 → 被災地支援義援金サイト

 ソフトバンク:義援金プロジェクト特設サイト
  「Yahoo!ケータイ」トップページ→「お知らせ」→「東北地方太平洋沖地震義援金受付」、または
  「*5577」をダイヤルし、音声ガイダンスに従って該当の支援特番を選択

◆その他(送金手数料は各自負担)

 hangame:GACKT SHOW YOUR HEART(三井住友銀行への送金)
 AKB48義援金受付口座開設のお知らせ(りそな・三菱UFJへの送金)
 藤原紀香せかいこども基金:東北地方太平洋沖地震支援(三菱東京UFJ銀行への送金)
 LADY GAGA:日本のために祈りを(ブレスレット購入)
 
とりあえず私は、「T-POINT」から始めました。
僅かですが、役に立つことを願って…!

被災地では、個人からの協力について、救援物資ではなく義援金でと呼び掛けています。
日本赤十字社や社会福祉協議会のサイトでも、物資の受け付けはしていません。
が、自治体によっては個人からの救援物資を受け付けるところもあるようです。
それぞれお問い合わせください。

また、くれぐれも義援金詐欺には気をつけてください。

拍手する
TRACKBACK(0)  |  COMMENT(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

http://kuroshibadiary.blog96.fc2.com/tb.php/763-73087170
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。