・ モモチームのお出かけレポはこちらにまとめてあります♪
 ・ 2010年1月、娘はミラノへ行きました。その様子はこちらで!
 ・ 2014年11月、娘一家はバーレーンに引っ越しました。その様子はこちらで!

モモ&レオ 検診&予防注射!

先週の土曜日、モモ・レオは久しぶりに揃って目白の動物病院へ!
健康診断&狂犬病の予防接種です。

そういえば、去年の予防接種は、
近所に出きたばかりのオシャレな動物病院で受けたんだった…。

家から徒歩30秒ほど、そして完全予約制だから待つこともないと、
最高の条件がそろっていたのですが、
行ってみたら、犬の爪切りもまともにできない先生で…p(・・,*)
当然予約したのはその1回でだけでさようなら…。

というわけで、結局また元の目白の病院に通い続けてます。
この目白の病院の先生は、とても優しく信頼できるし、
何よりもモモがとても素直に言うことを聞くし('-'*)フフ。

駐車場がないのでいつも早めに行って、コインパーキングに車を止め、
さらに待合室が狭いので、モモは車で待機!
順番が来たら、携帯で呼び出すという段取り。

結構大変ですが、
やっぱり信頼できる先生というのが動物病院を選ぶポイントですね。

さて、健康状態は2ワンコともに良好でしたが、
何とそろって体重が増えていました。

モモが14.5キロ、レオが4.4キロ…。

う~~ん、困ったことです。
先生からは、体質から太りにくく改善するというダイエットフードを勧められました。

その数日後の2ワンコがこちら!

『毛皮を脱ぐと~~~、スゴイんです、ボキ^^』 by レオ。
20130411CIMG2664.jpg
レオはなんでもモモのまねをするので、まだ若いのに終日お昼寝ばかり…。
フードを計ってあげていても、運動量が少ないということなのでしょうね。

お散歩に行っても、最初はダッシュするもののすぐ疲れて最後は抱っこ…
というパターンばかりですから…。
少し真剣に対策を考えないといけません、これ以上体重を増やさないように。

こうして写真で見るとそんなに太っているようには見えませんけどね。
夏、丸刈りにするまでには、なんとかもうちょっとスリムになりたいもの。


そしてモモちゃん!

『もう…、写真は嫌いだって言ってるでしょ!』 by モモ。
20130411CIMG2663.jpg
体重増加も、全く問題なしということで終わりましたが、
肛門しぼりと爪切りのときには、ヒンヒンヒンと3回くらい情けない声を出していました。
本当に1日中こうして寝ているだけの毎日…。

ということでいただいてきました、狂犬病予防注射済票!!!
形は今までと変わらず角丸四角、そして色は黄色…。
20130411CIMG2678.jpg
他の区のように、可愛らしい犬のデザインの注射済票にしよう!
なんて発想は豊島区にはあり得ないこと…ともう完全に諦めました。
だから、がっかりもしていませんヨ(*´∀`)アハハ♪
拍手する
TRACKBACK(0)  |  COMMENT(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

by kiruto * 2013/04/13 (18:20) * URL * 編集


こんにちは~うちも 11日に市の予防接種会場でしてきました
 注射済み票ってステッカーの?こちらはわんこの絵がついてるステッカーです 首輪につけるのはいっしょで黄色。~~~信頼できる獣医さんがいていいですね。 5月にフィラリアの薬をもらうための血の検査、・・・・ゆううつです。前回、獣医さんがのろのろしていたので怖がって暴れてしまいました・・・。耳もちょっとみてほしいんだけど ちょっとムリかな~。暴れる犬はどうやって治療するうんでしょうか?困った~~

Re:kiruto さんへ! by momochi * 2013/04/14 (12:22) * URL * 編集


首輪につけるプレートも、世田谷区のほうは犬の形のかわいいものなんですよ!
昔はそれに憧れてて…(*´∀`)

そう、今の獣医さんは私も犬たちもとても気に入っています。
いい獣医さんだけに混雑するのが大変。
徒歩圏内に3つも動物病院があるのですが、どこもダメなので、
ちょっと不便ですが仕方がありません。
この10年で3つ目のかかり付けの獣医さんです。

誰にも足を触らせないモモが、大人しく数分で爪切り完了!
まるで手品を見ているようですよ^^。

フィラリア、うちも行かなくちゃ。
我が家は、毎年4月末から11月末までなので、また来週くらいに行く予定です。

大暴れは、うちのモモも一緒…。
ここに書いた病院では、暴れて暴れてもう大変な騒動になりましたよ。
「どうしてこの仔はこうなんだっ!」って先生怒ってましたけど^^。

犬を安心させる術を知っている先生がいいですよね。

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

http://kuroshibadiary.blog96.fc2.com/tb.php/897-cdf425d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |