・ モモチームのお出かけレポはこちらにまとめてあります♪
 ・ 2010年1月、娘はミラノへ行きました。その様子はこちらで!
 ・ 2014年11月、娘一家はバーレーンに引っ越しました。その様子はこちらで!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
 |  EDIT  |  Top↑

大皿なしの懐石風パーティ!

先週土曜日は、和食パーティを!

前の週に漬けこんだ「西京漬け」がメイン、
それに合わせて和食メニューを考えました。

こちらが冷蔵庫に1週間ねかせておいたお魚!
20140206CIMG3833.jpg
真鱈と鮭で、粕漬けと西京漬けを20切れ以上作りました。
酒粕と西京味噌、どちらも量が足りなくて、
大さじ2杯分くらいをすり込んで漬けたので、心配だったのですが、
ジップロックから出した瞬間はとってもいい香りでした^^。

こちらは、先週のパーティで余ったマッシュルームを
冷蔵庫にあったドライポルチーニとあわせてオイル漬けにしたもの。
20140206CIMG3821.jpg
これもなかなか好評でした。
レシピはこちらを参考に!
他のお料理にも使えるよう、味は薄目なので、
そのまま付け合わせにするときには、
おしょうゆなどをちょっとたらすといいかも。
今回は、豚しゃぶの横に添えました。

大皿ではないということで、我が家の小さ目の食器をあれこれ取り出して!
20140206CIMG3825.jpg

そしてこんなお料理ができあがりました~!
20140206CIMG3827.jpg
京がんもの煮物とツブ貝の甘露煮。

20140206CIMG3830.jpg
お刺身と白子ポン酢。

20140206CIMG3834.jpg
茶わん蒸し。

20140206CIMG3836.jpg
海老しんじょうとカボチャの素揚げ。

20140206CIMG3837.jpg
イベリコ豚のしゃぶしゃぶ。

そしてデザートには、群林堂の豆大福とイチゴを。
20140206CIMG3839.jpg
こちらの大福はちょっと大きいので、半分に切って形を整えて^^。

さて、メインのお魚ですが…。
西京漬けはまぁまぁ、が、粕漬けはイマひとつでした(ˊ﹎ˋა)
ネットにあったレシピを参考にしたのですが、酒粕の味がキツ過ぎて。
もうちょっと、みりんや砂糖、
塩などで漬け床自体の味付けの工夫が必要という結論。

西京漬けは美味しくいただきましたが、
魚久のような深みのある味ではありませんでしたねぇ^^。
当たり前のことですが…。

Uっち曰く、魚久の漬け床にはイカの切れはしのようなものが入ってたと…。
もう少し調査をして再チャレンジする予定です。

ギャーギャー大騒ぎし過ぎて、
何とメインの写真、撮り忘れました(;^_^A・・・

それにしても、大皿ではなく一皿ずつというのは疲れますね…。


拍手する
TRACKBACK(0)  |  COMMENT(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

http://kuroshibadiary.blog96.fc2.com/tb.php/926-ff54a74a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。