・ モモチームのお出かけレポはこちらにまとめてあります♪
 ・ 2010年1月、娘はミラノへ行きました。その様子はこちらで!
 ・ 2014年11月、娘一家はバーレーンに引っ越しました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
 |  EDIT  |  Top↑

動物病院のこと

またサボり続けているワンブログ(・・;)
ちょっと動物病院のお問い合わせをいただいたので、
今頃ですが、モモとレオがいつも行っている動物病院のことをメモしておきます。

我が家が池袋に越して来たのが2003年10月のこと、その2か月後にモモがやって来ました。
来てすぐにひどい下痢をして、そのときに行ったのは巣鴨の病院…。

公園デビューもまだだったので、ワン友からの情報もなかったはずだと、
古い日記を読み返してみましたが、何も書いてなくて…。
どうやってそこにしたのかは、今は思い出せません。

それから、ひどい皮膚アレルギーなどで半年ほど病院通いが続きました。
1回の治療費もかなりのものなのに、一向によくなることもなく、
あるときふと、もうお薬も治療も止めようかと通院をストップしたら、
何とモモのアレルギーも治ってしまって…。
かなり人気の動物病院でしたが、モモには合わなかったということなのでしょう。

その後数年間は幸いモモが病気や怪我をすることもなく、
近所の小さな病院で予防接種を受けるだけの日々が続きました。

そして2008年、レオが家族になり、ブリーダーのメリリーさんから、
とても信頼できる病院だと紹介していただいたのがステップ動物病院でした。
いつも優しく診察してくださり、お薬などの説明も丁寧で、それから8年間ずっとここ…。
モモがシニアになってからは、ほぼ毎月行っています。

小さい頃から気難しく臆病で、
シャンプーに行ってケージで大暴れして4針も縫う怪我をしたこともあるモモ、
近くにできた新しい病院の先生からは、
この子は診察できないと言われたこともありましたワ…(ノ_・。)ウッ

そんなモモが、ステップさんでは大人しく診察を受けるんですよねぇ^^。
もちろん病院の入り口では逃げようとしますし、診察中はちょっとだけ震えてますけど、
爪切り・肛門絞りを大人しくしてもらうだけでもスゴイこと。
何がそんなに違うのかはわかりませんが、
きっと先生の温かさが伝わるのでしょうね('-'*)フフ♪

動物病院選びは本当に難しいものです。
都心の我が家では、徒歩圏内に10以上動物病院があり、
モモもあちこち行きましたが、なかなか相性のいい病院は見つかりませんでした。

病気になる前に、予防接種などを受けに一度行ってみると、
その先生の人柄などもよくわかると思います。
医療技術はもちろんですが、ワンたちと先生の相性も大切なことですから…。

ステップ動物病院のサイトはこちら!

ステップ動物病院のfacebookはこちら!

土曜日も通常診察、かなり混雑しますが、
朝なら8時45分ごろ、午後なら3時45分ごろに行くとあまり待たずに済みます。
平日昼間はそれほど待つことはありませんでした。

副都心線「雑司が谷駅」、都電荒川線「鬼子母神駅」からすぐです。
駐車場はありませんが、近くにたくさんコインパーキングがあります。


古い日記を読み返していたら、懐かしいモモの写真があったのでペタ!

当時1.4キロだったモモは、現在16.8キロ…(ˊ﹎ˋა)
こんなころのこと、すっかり忘れてました(^_^)
031219-11.jpg

レオは写真での見た目はほとんど変わらず…。
が、体重は500gから4.8キロへ…(ノ_・。)ウッ
080813DSC_00112.jpg
拍手する
TRACKBACK(0)  |  COMMENT(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

感謝 by monaka * 2016/03/06 (18:47) * URL * 編集


momochiさんへ

いつも ありがとうございます。
心強い!!です。

個人的にも、色々 教えていただき ありがとうございますm(_ _)m

ブログ 読ませて頂き すっごく 感謝です。。。
途方にくれておりました時、
「あっ!お引越しするところに momochiさんがいる!! 聞くしかないと」 いきなり ご連絡したのにも かかわらず 本当に 温かい言葉下さり、動物病院のこと 教えていただき、ありがたいの ひと言!
愛犬 きょうも 横になるばかりで……… 看護してる 私や娘が 辛すぎて 毎日 涙を 愛犬の いないところで 流しておりますT_T

けど、生命力のある 愛犬 みてると、 命の尊さをとてもとても 感じて 見守るしかない 母娘ですが、本当に最後の最後まで、大事にしてやらなければと、思っています。

急に この正月明けくらいから 体調 悪くなり 今に至っております。
moochiさんのお近くへの、お引越しも 急にバタバタと決まり、いよいよ
参ります。

動物病院の情報 ありがたいです。
お引越ししたら 行ってみます!!

Re: monakaさんへ! by momochi * 2016/03/11 (22:53) * URL * 編集


こちらにまでコメントをありがとうございました。

こちらのブログはほとんどノーチェックでお返事が遅れてしまい、
その間にDMでいただいた悲しいお知らせに言葉もありません。
本当にお力落としのことでしょう。

ただ、余命数ヶ月からの2年間、
ししまるくんも本当に頑張りましたね。
パパの代わりに自分の役目を果たしたということなのかもしれません。
難しいことでしょうけれど、とにかく元気を出してくださいね。

また何かあれば、いつでも声をかけてください。

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

http://kuroshibadiary.blog96.fc2.com/tb.php/954-9d32d6bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。