・ モモチームのお出かけレポはこちらにまとめてあります♪
 ・ 2010年1月、娘はミラノへ行きました。その様子はこちらで!
 ・ 2014年11月、娘一家はバーレーンに引っ越しました。その様子はこちらで!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
 |  EDIT  |  Top↑

迷いの日々

◆4月23日(日) 17時

昨日朝、病院から戻りました。

下痢も収まったようで、ad缶も嫌がらず。
ただ、足のふらつきがひどくなり、自力で立ち上がるのが難しくなりました。
そして、昨夜からはまたひどい下痢に…。

朝一番で病院に電話、またお薬をいただいて飲ませたので、
今のところ下痢は収まっています。

今はただひたすら足のマッサージを。
頑張れ、モモ!



◆4月21日(金) 22時

朝9時、病院にモモを預け、仕事に…。
日中電話がなかったので、とりあえず一安心。
夜7時半、仕事を終えて帰宅してから病院に電話しました。

下痢はおさまったとのこと。
そして、お昼、夕方と、病院で飼われている老猫ちゃんのご飯を
こそっと食べていたとか。
さらに夕方は、ad缶も食べたそうです。
さすがにお腹が空いたのかな。
ちょっとだけホッとしました。

オシッコはちゃんとできるかな。
ウンチ、我慢してないかな。

心配は尽きませんが、とにかく明日迎えに行って来ます。



◆4月20日(木) 17時
 
モモの調子は絶不調…・゚・(*ノノ)・゚・

日曜日から今日まで5日間、ほとんど食べ物を口にせず、
治まっていた下痢も昨日夜からまた水便に…。
下痢が本当にひどいときに飲ませてくださいと頂いたお薬も
効果がありません。

これが抗がん剤の副作用なのか、
それともただ単に病状が悪化しているものなのか…。
何もわからないまま、ただただどうすればいいのか迷う毎日。

消化器型のリンパ腫、目指す覚解はどこにあるのか
確認するためには、内視鏡などで組織を採取しなければならないので、
今のモモの状態では、できませんと先生からは言われました。

とりあえず、一つの目安として下痢の症状が治まること、
食事がとれるようになること、
あとは血液検査の数値からの判断…。

どれひとついい方向に向かないことで、
辛い抗がん剤治療を続けることにも迷う毎日…。

昨夜は、カートで公園に行き、オシッコだけして再びカートで帰宅。
今朝はお散歩は止めました。

今日は仕事もお休みして終日モモを見ていますが、
起き上がるのも一苦労…。

体力が全然ないのに必死で逃げようとするモモに、
注射器で流動食を流し込むのも本当に辛くてたまりません。
ただただ、心を鬼にして2時間置きに格闘しています。

こんな日々がもうすぐ3ヶ月、
モモ本人はどう思っているのでしょうね。
どこか痛いとか辛いというような様子がないのだけが救いですが、
一日一日衰弱していく姿を見ているのが辛くてたまりません。
私たちの愛おしいという気持ちは通じているかな。

飼い主がこんなに弱気じゃしょうがありませんねぇ^^。

明日は朝一番で病院に行き、また点滴をお願いして、
土曜日朝まで預かってもらうことにしました。
私たちは仕事に行かなきゃいけないし、
一人でお留守番は心配なので。

モモの大好きな病院と先生、スタッフo(^-^)o
これまでの3回の入院でも、ドッグフードを食べてくれたので、
今回の入院で少しでもよくなってくれるはずと信じて…。
拍手する
TRACKBACK(0)  |  COMMENT(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

管理人のみ閲覧できます by - * 2017/04/21 (10:32) * * 編集


このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: Cさんへ♪ by momochi * 2017/04/21 (19:45) * URL * 編集


コメントを残してくださって、ありがとうございました。

本当にこの13年間、病気知らずだったモモが
まさかこんなことにと、今でも信じられず戸惑っています。

今はただ、病院の先生の言葉を信じて、治療に励んでいますが、
食事をさせるのが本当に大変で、一番辛い時間です。

何とかもう一度お腹いっぱい食べて欲しい、
それだけが今の飼い主の願いなんですが…。

応援、本当に本当にありがとうございました。
モモも飼い主も頑張ります!

管理人のみ閲覧できます by - * 2017/04/21 (19:51) * * 編集


このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: Pさんへ! by momochi * 2017/04/21 (22:08) * URL * 編集


経験者からの意見、本当に有難いですよ。

どうしたものか、何をすればいいのか、
わからないまま、流されるように日々を過ごしていて、
本当にこれでいいのかどうかもわからずに、
今日まで来てしまいました。

2月初めに突然具合が悪くなり、
今思えば、開腹手術ももっと考えればよかった…、
思いとどまればよかったなどと、後悔ばかりです。

リンパ腫が見つかったことで、決して無駄ではなかった手術だけど、
モモの身体への負担を考えると、よかったのか悪かったのか。
もうそんなことを思っても仕方がないのですけどね。

皆同じように悩み迷った日々だったのだろうと、
そう思いながら自分を慰めています。

あの状態で抗がん剤治療を開始することは、
先生もかなり悩んでいましたが、
しなくてもひどい下痢が続いていたから、
それならやってみようという決断でした。

ひどい下痢も、今日はだいぶ治まったとのこと、
1回目と3回目のピンクリスチンが合わないということなのでしょう。
先生によれば、一番効果が高いと言われているもののようですが、
もう使わないかもしれません。
4回目は、また新しいドキソルビシンというおくすりなので、
これにどう反応するのか、期待よりも不安が大きいです。

とにかくあと1回、1クールはやってみようと思っています。
2クール目は、もう一度先生とよく話し合ってみます。

本当にありがとね。
心は完全に折れかかっているけど、頑張るわo(^-^)o

管理人のみ閲覧できます by - * 2017/04/22 (10:33) * * 編集


このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: Pさんへ♪ by momochi * 2017/04/23 (06:34) * URL * 編集


ホントにそうだよね。

今更くよくよしても始まらない。
ドーンと構えて、やるっきゃない!

身体だけでなく心も太っ腹母さんになって、
モモを元気づけてあげますよ('-'*)フフ♪
頑張るぞ~~~~!!!

by Kiruto * 2017/04/23 (08:45) * URL * 編集


おひさしぶりです。柴犬のげんきくんを飼っているkirutoです。
韓国ドラマの方をのぞいたら更新がなかったのでどうされたのかとTwitterをみて 知りました。
モモちゃんの様子を読みました。泣いてしまいました。
心中お察しします。

犬は何も言わないからちょっと具合が悪いだけでも気になります。
モモちゃんにmomochiさんご家族の気持ちは届いてます。
何て言えばいいか、わからないけど 
モモちゃんに寄り添って なでて頬ずりして あげたいですね。

Re: Kiruto さんへ♪ by momochi * 2017/04/23 (15:47) * URL * 編集


Kirutoさん、お気にかけてくださってありがとうございます。

1月末までは、仕事から戻った私を前足キックで迎えてくれたモモが、
まさか、こんなことになるなんて…。
急に具合が悪くなったと思っていましたが、
それよりずっと前からどこか調子は悪かったのでしょうね。

何も言えないモモの微妙な変化に気づかなかったことなど、
あれこれ後悔ばかりの毎日です。

今はただ精一杯の愛情を注いであげることしかできず。
それだけは伝わっていると信じて、
できるだけそばにいてあげるようにしています。

さっき、Kirutoさんのお気持ちの分も込めて、
背中をなでて頬ずりしてあげました(^_^)
本当にありがとうございました。

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

http://kuroshibadiary.blog96.fc2.com/tb.php/996-c493d7cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。